ウエストを1cm減らすために必要な事

2011.7.29|お腹をへこませたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

runningウエストが大きい人の大敵は内臓脂肪です。

女性と男性ではお腹辺りの脂肪種類は

変わってきますが、

太めの方はおおかた内臓脂肪が

多いはずです。

お腹周りを1cm減らすために必要な運動や

消費カロリーなどを紹介します。

 

 

メタボの危険性

高血糖、高血圧などの生活習慣病が原因の死亡率は全体の30%余りと

非常に高くなっています。

動脈硬化が主な要因となる心臓病と脳卒中は、高血圧が原因であり、

糖尿病の主な要因は高血糖です、糖尿病は合併症を引き起こしやすく、

失明や、かすり傷からの壊死など深刻な状態を引き起こす可能性もありますので

注意が必要です。

メタボの基準

メタボの定義は脂質異常、高血糖、高血圧のうち2つ以上が当てはまる場合を指します。

また、以下の項目に当てはまる場合はメタボの可能性が高いと診断されます。

■おへその周りが男性85cm以上、女性90cm以上

■中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満のいずれか

■最高血圧130mmHg以上、最低血圧85mmHg以上のいづれか

メタボ改善には内臓脂肪を減らすことが第一条件です。

お腹周りを1cm減らすためには

ではお腹周りをたった1cm減らすのに必要な消費カロリーはいくらでしょうか?

答えは7000kcalです。これは約3日分の摂取カロリーに相当します。

減らすことがいかに大変かがお分かり頂けるかと思います。

 

例えば、1週間で1kg減らすためには、7000kcal / 7 = 1000kcal となりますが、

軽い運動程度では少し無理な数値である事が分かります。

その為、食事制限を併用する必要性が出てくるので、

無理なダイエットは止めたほうがよいと言う事になります。

1週間で1cm減らすために必要な運動の例

以下に代表的な活動・運動と1週間に必要な回数をまとめました。

■ウォーキング(40分)=7回

■水泳(20分)=5回

■ジョギング(30分)=5回

■エアロバイク(40分)=6回

殆ど毎日やってやっと1kg減らせると言う感じですね。

食事制限をしないで痩せるためには2週間で1kgなど、現実的な目標設定が必要となるでしょう。

日頃からカロリーを意識する

お腹周りを減らすためには日ごろからカロリーを意識する事が大切ですね。

エレベータを使わず階段で移動、夫婦で一緒に買い物、掃除をこまめにする、

こういった活動の積み重ねで消費カロリーは稼げますし、

夕食のおかずを少し少なめに食べるとかでも

1週間で結構な摂取カロリーの削減になります。

日ごろから心がける事が大事と言う事ですね。

食事のカロリーが気になる方は、カロリーを抑える効果のあるサプリメントも

一考してください。

 

中性脂肪をシャットアウト!

コレステロール・中性脂肪を低下 

させる効果があります。

 

アメリカのFDAが効果と安全性を認めています。

 

6000円

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。