ヒップ周りの皮下脂肪を撃退する

2011.7.21|お尻を小さくしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

hip-dressおおかたの男性はお尻の脂肪なんか

気にしてないですが、

(というより余程太目の方でないと

男性はそんなに付かないですが…)

女性の方は結構気にしますよね~?

と言うわけで今回は自分で出来る

お尻を小さくする方法です。

 

 

お尻が大きくなる理由

女性の場合は腰からお尻にかけて皮下脂肪が蓄積されやすくなっています。

それに伴ってセルライトも溜まりやすいのです。

これは生理的なもののようで、女性特有の悩みです。

その他原因はありますが、今回は皮下脂肪にターゲットを絞ってスリムにする方法をご紹介します。

皮下脂肪とセルライト

女性の場合、年齢と主にお尻の筋肉やお尻から太ももにかけて

筋肉がだんだん弱くなっていきます。

そこに皮下脂肪が溜まったり老廃物であるセルライトが溜まるのです。

セルライトの原因は諸説あり、脂肪に老廃物が溜まったもの、

脂肪のかたまり、脂肪どうしが引っ張り合って出来たもの、

などが有力視されていますが、いずれにしろ脂肪が原因なのは一緒です。

と言う事は脂肪を取り除くか、かたまりを解すなどの効果のある運動をすればよい事になりますね。

皮下脂肪を撃退しよう

皮下脂肪とセルライトを取るにはやはり運動が一番です。

例えば骨盤ベルトで締め付け効果をねらう、という方法もありますが、

骨盤ベルトを付けながら運動する、と言う方が更に効果も高まると思われます。

以下にお尻の脂肪をなくす運動を紹介しますので参考にしてくださいね。

何事も続ける事が大事、継続は力なりです。

 

見事なクビレが出現!

クビレと美尻を同時に実現した人続出

 

24時間履いて居られるほどの楽チン骨盤補正下着

 

楽天の下着、インナー、補正下着、ガードル部門1位獲得!
熟れているのにはわけがある

 

1着お試し価格1980円

脂肪とセルライトを取る

■揉み解す
太ももの裏側からヒップにかけて時間をかけてよくねじる様に揉みます、お風呂の時間などにやるほうが効果的です。
血行を良くし、リンパの流れを促すためセルライト除去によいです。

■踏み台昇降
ヒップのたるみの原因であるお尻の筋肉を鍛える事でヒップアップ効果を狙います。
大体30cm程度の台を使い5分程度続けましょう。

■階段を上るときは1段飛ばし
これもヒップアップに役立つ太ももからお尻にかけての筋肉を鍛える効果があります。
普段から階段を使わず、1段飛ばしで移動しましょう。

上記の積み重ねで気づかないうちに効果も出てくると思われますので気長に続けましょう。

お尻ダイエットは1日にしてならず

悩みを早く解決したい気持ちは痛いほど分かります。

しかし普通に考えれば分かるのですが、長年かけて培ってきた脂肪は1日や2日で

取れるものではありませんよね。

運動が面倒くさい、時間が取れないといった方も多いと思います。

そういう方は、シェイプアップパンツなどのサポートタイプのショーツや

ベルトなんかが効果が高いようです。

 

 

また、インターネットの普及と共に最近問題になっていますが、

情報商材と呼ばれるいい事尽くめが書かれたページのものを買う場合は十分情報を集めてから購入しましょう。

買うまで中身が分からないのが問題ですし、効果がなかったら返金します、

とか書かれていても難癖つけて返してもらえない場合があるようです。

そういうものを薦めているページにも引っかからないようにしてくださいね。

参考:詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法「情報商材」被害に関する新聞報道一覧

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。