ダイエット補助食品てなに?効果あるの?

2011.6.20|体脂肪を減らす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

supple1ダイエットする上で欠かせないものはなんでしょうか?

運動?食事制限?まさしくそうです。

中でも食事制限は辛いですよね、しかしダイエット用の

サプリや食品の中には

食事制限を出来るだけしなくて済むように

考えられた物もあります。

ここではダイエット補助食品と言われる部類の商品の

説明・使用法をご紹介します。

ダイエット補助食品ってなに?

そもそもダイエット補助食品ってなんでしょうか?

簡単に言うとダイエットするための手助けとなる商品です。

補助食品と言うくくりで言ってしまうと、

ダイエットサプリやダイエットドリンクなどもすべて

補助食品となってしまう訳ですが、

ここではダイエットを目標にした物にはどんなものがあるのかを調べてみます。

 

■食事のオカズとして使用するもの

このタイプは食事の際、オカズとして食べ、

オカズから摂取予定だったカロリーを制限しようと言うものです。

ご飯を食べますので満腹感があり、必要な栄養素も配合されているのが特徴です。

 

■糖分、脂質などの栄養素を分解するもの

このタイプは商品に酵母などの糖質を分解する成分を配合し、

吸収を少なくさせようというものです。

どの程度分解できるのかは不明ですが、例えば糖分は酵母が発酵するる際に

必要なものなので効果はあるんだろうと思います。

 

■糖分、脂肪分の吸収を抑えるもの

補助食品の成分にリコピンなどを含ませて脂肪細胞などの

働きを抑制することで、吸収を抑え、

結果的に蓄積された脂肪を先に燃焼させてダイエットしようと言うものです。

 

No1 酵素液ダイエット

ベルタ酵素 第三者機関によるダイエット試験で脅威のダイエット成功率99%美容成分配合でお肌の健康にも

好きなものを食べてダイエット可能

 

ガマン、つらい、空腹
無用で2ヶ月で驚きの-6Kgダイエット結果

 

8900円→5080円

 

一般的な補助食品の成分

ダイエッ補助食品は多種ありますが、その中でも比較的多くの商品に

含まれている成分はなんでしょうか?

■酵母などの糖質、脂質を分解するもの

 

■L-カルニチン、カプサイシン、ジンゲロン、カフェインなどの

エネルギー代謝を活性化して体脂肪の燃焼を促進させるもの

 

■ビタミン類、たんぱく質、食物繊維、脂質、ナトリウム、ミネラルなど、

体の維持に必要な栄養素など

 

一般的に脂肪燃焼を促したり、不足した栄養分補給のために必要な

栄養素を配合しているようです。

ダイエット補助食品は効果あるのか?

さて気になるダイエット補助食品を使った効果はどうなのか?ですが、

商品の開発目的に合った使用法をしていれば

ある程度の効果は見込めるんじゃないかと思います。

ダイエット出来る可能性は?

可能性と書いたのはこれだけに頼ったのではダイエットは

無理なんじゃないかと思ったからです。

補助食品を利用しながら、少し運動するとか、

食事を腹8分目に抑えるとか、少しの我慢で結果は大きく変わってきます。

あくまで「補助」なのですから。

本気でダイエットしようと思っている人は、

例えばケーキは月1回とか自制するものですよね。

補助食品の注意点

先も書きましたが、補助食品を利用していれば痩せられると言うほど甘くありません。

あくまで補助です、補助食品にばかり頼り過ぎないようにしましょう。

また、糖質を分解してくれるからたくさん飲もうとか言うことも、

健康を害する可能性がありますので、

使用法に則って利用しましょう。

ダイエット補助食品はどれがいい?

酵母を使って糖質を分解するものは糖質・脂質の吸収が抑えられ、

体内の脂肪分が使われやすくなります。

ご飯のオカズとして食べるものは必要な栄養素を摂取しながら

カロリーを抑えられるのでダイエット向きかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。