お尻を部分痩せする方法

2011.8.13|お尻を小さくしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

oshiri-bubunyaseお尻の部分痩せがうまくいかない方も

 

割と居らっしゃると聞きます。

 

なぜでしょうね?

 

女性の場合お尻につくお肉は皮下脂肪なので、

 

痩せにくいのが原因です。今回はお尻の部分痩せに

 

挑戦しましょう!

お尻が痩せにくいのは

お尻を部分痩せしたいと思っているのは女性が殆どだろうと思いますので、

 

ここでは女性の場合を中心に話を進めます。

 

若い女性の場合は皮下脂肪がついて大きく見える場合が多いと思います、

 

皮下脂肪はなかなか取れにくいのが現状ですね。

 

40代くらいの女性の場合は、お尻から太ももの付け根あたりのお肉がたるんでしまって

 

垂れ下がったようになっていると考えられます。

お尻は部分痩せ出来ますか?

皮下脂肪を落とすには地道な運動をするしかありません。

 

しかし、ストレッチなどと併用すれば筋肉も鍛えられ、代謝も多少は上昇します。

 

お尻の筋肉の締まり効果でたるんだお尻を小さくする事は可能であると思われます。

 

有酸素運動は効果的ですので、やってみてはいかがでしょうか?

 

モデルに人気!

骨盤ウォーカーベルト 30分でサイズダウン 

 

 

楽天市場人気ランキング1位獲得!

 

 
9800円7980円

お尻を痩せよう

では具体的にお尻の部分痩せをするにはどうしたらいいかと言う事ですが、

 

まず、簡単なストレッチとウォーキングから始めましょう、

 

ウォーキングは下半身の血行を良くし、むくんだ足のリンパなどを流す役目もあります。

 

お尻痩せの方法

ウォーキング

 

週3回でもよいので30分ほど足を高く上げるウォーキングをしましょう。

 

ストレッチ1

 

■肩幅で立ち、そのままの状態で腰を5秒くらいかけてゆっくり下ろします。(空気イス状態まで)

 

■空気イスで5秒間ほど静止します。

 

■5秒ほどかけて立ち位置まで戻します。

 

■上記を20回ほど繰り返します。

 

ガードルを使う

 

最近話題になっている骨盤矯正ですが、実は股関節が大事と言う話です。

 

骨盤は開いたりしませんが、股関節はずれたりしますので、ずれ方によっては

 

お尻が大きく見える場合があります。

 

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。