女性向きと男性向きのダイエット法はこれ

2011.7.11|ダイエット全般

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

man&woman昔TVでダイエット特集をしていまして、

男女の脳の違いによるダイエットの

失敗として分析しておりました。

なるほど、ダイエットって男女の脳にも

関係してるのか?と思いましたが、

改めて違いを考えてみたいと思います。

 

 

性別に見るダイエット失敗例

毎日体重と食べたものを記録していくダイエットを行った所、

男性は成功者が多く、女性は失敗者が多かったそうです。

これが表しているのは男性は体重と食事を付けることで、

体重が減らなかった理由を分析しそれを次の行動に充てますが、

女性は分析が苦手でうまく活用できなかったのが原因と言う事でした。

皆がそうとは限りませんが、大体あてはまるのだと思われます。

性格から最適なダイエット法を探す

男性は分析が好きで、女性は友達との会話が好き、

と言う性質を逆手に取ったダイエットをする事で

成功率が上がると言う事でした。

女性の場合は連れ立って何かすることのほうが多く、

それらがダイエットの結果にも影響しているのでしょうね。

脳から見る男女別のダイエット法

以上から男女別に成功率の高いダイエットは何でしょうか?

脳科学から適していると考えられるダイエット法は

以下のようなものになるようです。

確かに的を得てはいるようですね、

お友達を誘ってやられてみてはいかがでしょうか?

男性はダイエット記録をつける

その日の体重と食事を毎日つけます。

ダイエット記録をつけることで体重の変化と食事の関係がわかってきて、

どう対処すべきか考えるようです。

記録をつければ一目瞭然ですが、男性の場合体重が減らないと、

何故だ?と色々思考錯誤しそうですね。

女性は友達と一緒にする

女性の場合はお友達を誘って一緒にウォーキングなどをする事が薦められています。

なぜか?女性は井戸端会議なる言葉が出来るくらい、

集まって色々な話をするのが好きですね。

ダイエット中に友達と話し込んでついケーキを…

とかいう経験のある方も居そうですが、

話好きを逆手にとって一緒に話しながら歩く、

という一石二鳥のダイエット法ですね。

私がウォーキングしてる時も結構お2人で世間話をしながら歩いていらっしゃいますよ。

ダイエットが目的じゃなく、話す事を目的にする事で脳を騙す?

というかそんな感じにするのだと思います。

運動と一緒にすると効果がある事

運動の20~30前にコーヒーを飲むとダイエットに効果があります。

体内に存在する脂肪を分解する酵素の働きを活発にする作用があるのが理由ですが、

この効果を利用した飲料が特保として認定されていますので実績はあります。

コーヒーをの飲んで運動してみてはいかがでしょうか?

 

ダイエットでコーヒー飲むなら美味い物

コーヒー TV番組でも使用

 

グルメ誌に何度も登場する有名ブランド

 

他のコーヒーは飲めない!と話題に

 

3360→2835円

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。