朝バナナダイエット効果上がらず挫折…

2011.7.9|体験レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

bananaずいぶん前の話題となりますが…

朝バナナダイエット、流行りましたよね~!

「全国のスーパーからバナナが消えた日」

として歴史に残ったかどうかは

おいといて。。。

TVに踊らされてるんじゃないわよ!

なんてお叱りはご勘弁ください (汗

どれくらいの効果があるのか検証して

皆さんにお伝えするのが使命ということで。

実際こないだまで関係者が実践しておりました!

さてなぜ効果が上がらなかったのか?

朝バナナダイエットとは?

一昔前にはやった朝バナナダイエットですが、

朝食をバナナに置き換えて水と一緒に食べるだけ、

昼食と夕食は普通に食べてもOKで夕食は早めにね、

という夢のようなダイエット法ですが、

バナナを食べるだけで本当に痩せるのでしょうか?

バナナを使う理由と効果を調べてみましょう。

バナナのダイエットへの効果

さてバナナはダイエットへどういう効果をもたらすのでしょうか?

バナナには酵素作用と言うものがあります、

酵素作用とは人が活動する上で必要なもので、

消化や代謝にかかわっています。

酵素の生成を促す事で代謝への寄与が増すと言う意味では

ダイエットにも関係しているのでしょう。

確かに酵素ダイエットなんてのもありますよね。

そしてバナナは食物繊維が豊富なので、便通がよくなるという効果も期待できます。

便秘になると新陳代謝も落ちて、太りやすい体質になってしまいますので、

便秘解消はダイエットにも効果があると言えますね。

またバナナはカリウムが豊富なので体内の余分な塩分(ナトリウム)を排出してくれます。

朝バナナダイエット失敗を検証

被験者は2年前から最近までずっと朝バナナダイエットを続けていましたが、

効果が上がるどころか逆に太ってしまいました。トホホ…。

彼の、いや朝バナナダイエットに失敗した方々の未来に繋げるため、

なぜそうなったのかを検証します。

バナナに心酔していた

どういう意味かと言うと、朝バナナダイエットは朝にバナナを食べていればOK!

という魔法の言葉?に酔ってしまい、普段の生活で節制していなかったようです。

ダイエットの基本である「痩せるぞ!」と言う気持ちが無いと

体は付いこないと言う事でしょう。

それに夕食を早めにした方がいいのに仕事もありますから、

大体21時過ぎに摂ってましたね、

これも敗因の一つでしょう。

ダイエット意識が続かない

バナナ教?に入信した為(笑)に、1ヶ月程で洗脳されてしまい、

ダイエットと言う言葉が脳裏から消えてしまったのが原因かもしれません。

ダイエット意識が続かないと間食してしまったり、

夜遅くお腹一杯食べてしまったりしてしまいます。

成功した後も意思を持って、節制して規則正しい生活をすれば

リバウンドなどは起きないと思われます。

ダイエット意識が大事です。

運動は必要

普通に考えたらわかりますが、朝バナナだけ食べて、昼食・夕食は普通に食べてよし。

なんてちょっと虫が良すぎるような気がしますね。

TVでやっていた森久美子さんの場合は朝もコッテリ食っていたのではなかろうか?

それがバナナに置き換わった事で痩せたのでは?と推測します。

ちょっと太ったくらいの方がバナナに置き換わってもなかなか痩せないのだと思います。

カロリーを正しく消費する運動や基礎代謝アップが大事ですよ。

 

スポンサーリンク

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。